PEEPING WIKI (ピーピングウィキ)の評判や料金プラン、入会方法などまとめて紹介! 盗撮・流出映像多数!

アダルトブラザーズの兄です。

 

今回は、PEEPING WIKI (ピーピングウィキ)という

激レア盗撮映像をコンセプトとする

有料アダルトサイトをレビューします。

 

トイレ、女湯、パンチラなど様々な盗撮があり、

本物素人のガチ系盗撮動画が楽しめます。
盗撮映像アーカイブ PEEPING WIKI

PEEPING WIKI (ピーピングウィキ)の評判・特徴

PEEPING WIKIは割と新しいサイトで

JAPANSKAやいちごキャンディと同じ

ゴールデンゲートウェイ系列の海外アダルトサイトです。

 

最近は閉鎖などで数が減ってきている

盗撮・覗き動画に特化した数少ないアダルトサイトで、

ガチめな作品や、発禁・廃盤作品など

他では購入できない動画も多数揃っています。

 

口コミを見ても、

 

「他のサイトでは見られない激レア盗撮映像がたくさんある魅力的なサイト。詐欺とかの心配もない」

「好きなタレントの盗撮動画があって抜けた。しばらくお世話になろうかな」

 

といった高評価が多数を占めています。

 

人気のジャンルとしては

JKパンチラ逆さ撮りや和式トイレ盗撮、

芸能人・スポーツ選手の流出動画などがあり

国内メーカーの創作盗撮動画では満足できないという本物志向の人でも

楽しめるサイトとなっています。

 

個人的におすすめしたい作品は、

「Vリーグトイレ」シリーズですね。

 

この作品はバレーボール大会Vリーグ会場の

女子トイレを盗撮したものということで

アスリート特有の引き締まった体を存分に楽しめる

貴重な作品となっています。

 

PEEPING WIKI (ピーピングウィキ)の料金プランについて

PEEPING WIKIでは、月額見放題プランと

PPV(単品購入)の2種類があります。

 

月額プランはExpress VIP会員とスタンダード会員の2種類が用意されており、

さらにそこから細分化されています。

スタンダード会員

一般会員…30日:55ドル
シルバー会員…60日:105ドル
ゴールド会員…90日:155ドル
プラチナ会員…180日:305ドル

Express VIP会員

ゴールド会員…90日:155ドル
プラチナ会員…180日:305ドル

 

価格は同じではありますが、

Express VIP会員はダウンロード期間の制限がなく、

1日のダウンロード制限も10GBまでとなっています。

また、VIP限定作品を楽しめます。

 

*初回登録時のみ別途10ドルの入会金が発生します。

 

単品購入したい場合はそれぞれの動画の

PPV価格の表記値段で購入可能です。

 

PEEPING WIKI (ピーピングウィキ)の料金支払いについて

料金の支払い方法はクレジットカード決済もしくはコンビニ決済となっています。

クレカはVISA、Master Card、JCB、American Express、Dinersの5社に対応しています。

 

コンビニ決済については、

コンビニでネット専用VISAプリペイドカード(デビットカード)を作成し、

コンビニからポイントをチャージして

クレジット決済として利用することができます。

 

対応カードは

・ローソンならおさいふポンタ

・ファミマならファミマTカード

・Vプリカ(セブンイレブン/ローソン/ファミリーマート/サークルK/サンクス/ミニストップ/デイリーヤマザキ対応)

となっています。

 

カート作成やポイントチャージでわからないことがあれば

お店の人に聞けば教えてくれます。

 

PEEPING WIKI (ピーピングウィキ)の入会手順

Peepingwikiに入会する場合には、同サイトトップページへいき

 

公式サイトはこちら

左側に表示されている「入会案内」をクリックします。

 

次のページで入会したいプランを選択し、

メールアドレスやパスワード設定をします。

次に決済情報を入力します。

 

するとメールが届くので、サイトにログインできるようになります。

 

あとは好きな動画を再生したりダウンロードしたりできます。

 

Peepingwikiは自動継続更新システムとなっています。

退会したい場合は、ページ下の「退会フォーム」をクリックし

各種必要事項を入力して送信すれば退会完了です。

 

公式サイトはこちら