リアル素人Club-XXX 学生から人妻まで、人気の無修正ハメ撮り動画投稿サイト!
ウェブマスターはこちら リアル素人CLUB-XXX リアル素人CLUB-XXX   DXLIVE 人気のライブチャットサイトがお得なクーポン配布中!  

mです。

今回は女性の生理について書きます。

男性の皆さんも女性の体についてよく知ることは

とても重要なことだと思うので参考にしていただければ幸いです。

 

生理って何?症状や周期について

生理とは、前回の生理で出血が終わった後に

また少しずつ子宮内で作られていく細胞や毛細血管などを含んだ組織の膜が剥がれ落ち

出血するもののことを言います。

 

イメージとしては、受精して赤ちゃんを育てるために作られていたベッドが受精が成立しなかったことから

子宮の外へと血液と一緒に溶け出してくるような感じです。

 

この生理での出血は始まってから徐々にその量は増えだいたい2日目と3日目が1番出血し、

4日目から7日目にかけて量は減って行きおさまります。

 

生理が始まった日から次の生理が来るまでは平均して25日から38日と、

人によってもその時のホルモンバランスによっても前後します。

 

生理予定日に出血が起こらないというのは

妊娠していたりホルモンバランスが乱れたりしていることが考えられます。

 

生理中の女性の精神状態は?

生理前の女性は肌荒れやイライラなど、

ホルモンバランスが影響することで

排卵日前とは別人と感じるほど

男性に攻撃的な態度をとることもあります。

生理前というのは排卵日と違って体は浮腫み精神も落ち着かないことがほとんどです。

 

ですが、胸が張ることで女性らしいボディラインを感じられたり、

興奮やムラムラというよりも陰部が疼くように感じることもあります。

生理中に性欲が増進してひとりエッチをするという女性もおそらくこのような感覚なのかなと思います。

 

 

その時間を思い返しエッチな思考で気を紛らわせていれば断然イライラの時間も減ります。

 

体がだるく、何だか弄らないとスッキリしない違和感を陰部に覚えて

クリトリスで絶頂を迎えてからトイレに行くと、

ほんのりティッシュに血が付くなど、

生理が始まると同時にオナニーをしていることもよくあります。

 

男性は女性の生理をよく理解してほしい

 

以前ネットにて、彼女とのデートでいざセックスとなったそのタイミングで

生理だと打ち明けられたことが不満だったという男性の話を目にしました。

 

楽しみにしていた男性の気持ちも分かるのですが、

彼に伝えられずにいた彼女の気持ちとしては大変複雑なものだったのではないでしょうか。

相手が嫌でなければ出来る範囲の性行為をしたいと思っていても、

セックスの楽しみがないと知った彼のデート中の態度にも影響するのでは…

という不安もあったのだと思えてなりません。

 

彼とのお泊りの日や久しぶりのデートで肌を重ねたいと思っていた時などで

急に生理が来てしまった場合は私もとても残念な気持ちになります。

 

本当に生理中の性行為に嫌悪感を抱いている女性なら事前に伝えるでしょうから、

直前になり打ち明けるとしたら男性の出方を伺っていることも考えられます。

血に染まったナプキンと生理専用の大きなパンティ、

それに生臭い匂いや体の浮腫みなどとてもセックスを楽しめる状態ではないことは明らかです。

 

そんな時、彼女の様子を確認しながらキスから始まって

乳首やパンツの上からのクリトリスへの愛撫をしてあげるのもひとつです。

生理中にオナニーをする女性もいますからナプキンとパンツ越しの電マなんかも悪くないと思います。

 

そうしてあげることで女性の男性に尽くしてあげたいという気持ちも強まり、

いつも以上にペニスをしゃぶってくれる可能性もあります。

互いにいかせあうくらいでも十分な性行為になるのではないでしょうか。

 

挿入となると感染症や病気を引き起こす原因にもなりかねませんので、

基本的にはやらないほうがいいそうです。

どうしてもひとつになりたいと感じたらコンドームを装着し

激しいピストン運動は避けて短時間で愉しむくらいにされた方がいいかもしれません。

 

 

 

合わせて排卵日についての記事もご参考に↓

男性にも知ってほしい!女性の排卵日とは?症状や期間、生理や性欲との関係性など解説します

 

  そふといちば 人気のアダルトコンテンツマーケット! アダルト動画検索サイト   ココヘブン 盗撮や痴漢など激ヤバ動画が定額見放題! CoCo Heaven