人気No.1出会い系サイト「PCMAX」はこちら↓ 出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX   登録者数日本一!「ハッピーメール」 ハッピーメールバナー

まゆです!

今日はまゆについての記事が書けるよ〜ということでとても気分が上がっています。

お仕事として記事を書き始めて半年になったけど改めて自分自身を振り返るって結構こっぱずかしいです。笑

でも皆さんしっかり隅々までまゆのM気質をしっかり満たしてくれるよう、

読んでいただけると嬉しいです。お願いします//// きゃぴ

 

AV女優を始めたきっかけ

私の場合はSNSでの声かけがきっかけですね。

誰にも知られていなかった裏垢があったんですよ。エロいアカウント。

時々えっちなDMのやりとりしたり、えっちな画像を乗っけたり。承認欲求満たすためでしょうか。

男性とのやりとりが楽しくて2年くらいしてました。

 

そこに女性のスカウトマン(とはわからない風貌で)からリプをいただいたのが始まりです。

女性特有の悩みのツイートに対してのリプだったから警戒心なく仲良くなりましたね。

その方とやりとりをするうちに今度会おうかってことになって。

 

会ったらスカウトマンだと気づくんですがでもなんだかすんなり話が聞けました。

私自身、大学生でお金の悩みもその時あったんで、決まるまでは速攻でしたね。

 

まあ、同じようにツイッターのエロ垢での援交の誘いもあったんですが。・・・怖くて手が出せなくて。

なんなら、女性を通した方が怖くないんじゃないかって安全フィルターがかかっていたのもあります。

その方もAVをしたことがあるというのも安心感につながりましたね。

 

それが本当でも嘘でも、自分の秘密を打ち明けられる女性がいるなら怖くないか!って思いました。

でもその方とは事務所に入ったあと疎遠になってしまうんですが・・・。

本当にいまだに思い出すと、ありがたいですね。

 

スタートが安心から始まると何事もスムーズに進みました。

あの人がいるから頑張ろうみたいな感じで。特に深い関係でもなかったんですが、

スカウトしてくださったのが女性で良かったと思っています。ありがたいです。

ここを通してお礼を言わせてもらいます。ありがとうございます^^

 

AV女優をやってみてよかったこと、楽しかったこと

現場の雰囲気は常に楽しい思い出ですね。

個人撮影的なものも含めて、撮影は多岐にわたってしてきました。

 

大手メーカーさんでの撮影は人数も多くかなりワイワイ女子校か!っていう感じで。楽しかったですね。

みんなで恋バナしたり、たわいもない話をしたり・・・。

 

現場を通して仲良くなった子は今でも繋がっていてお茶や飲みにいったりもします。

事務所が違っても、友好関係が横に広がって行くのがAV 業界のいいところだな〜〜って今でも思います。

つながりに感謝ですね。個人撮影(1対1のハメ撮り)で監督さんと1日過ごすものも好きでした。楽しかったです。

 

デートみたいな感じで1日ラブホで過ごしたり、時には外でご飯を食べたりするんですけど

本当にその日が終わる頃には監督さんとカップルみたいになっていて。

大好きになっているんですよ。

 

これは、経験した人ならわかってくれるかな?顔がタイプとかではなく、

時間を共に共有していくとどんどん相手のことが愛おしく感じてくるんですね。

これも、また面白いんですが。

 

私は常に仕事でも相手を好きになろうって思ってました。

思い込むとどんどん好きになっていって止まらなくなることもあります。笑

 

どの撮影も、愛おしかったな〜って今でも思いますね。あの監督さん元気かなとかね。

 

AV女優をやってみて辛かったこと、大変だったこと

ハードな撮影と月28現場あった時は大変でした。

ハードでも前日や翌日に仕事がなかったらいいんですが、そういう時って現場の連勤だったりして。

あそこがやはり限界に達して、血が出たりヒリヒリ痛むんですね。とにかく痛い痛いの連続で。

 

できるだけ体に負担をかけないようにしなければいけないんだけど、

仕事となるともうどうしようもないですね。

 

擦れすぎてかゆみがでたり沁みたり。女性は男性器を受け入れるからこそあそこのケアも必要ですよ。

女優になってから人一倍あそこを気にするようになりました。

膣も洗いすぎれば常在菌を殺してしまってカンジダになってかゆみが出たりね。

 

程よく洗いつつ、ジェル状の洗浄剤を使ったり。(インクリア)現場中、膣が切れたときはボラギノールを使ったりね。

体の面はやっぱり限界が来た時が辛かったかな。

私自身、現場がすごく楽しくてつい無理しちゃうのも原因なんですけどね。笑

 

AV女優の仕事で特に印象に残ってること

この仕事を通して一番印象に残ってことは、

AV業界に入ってすぐのことなんですが、男の娘(大島薫くん)と絡んだことでしょうか。

 

同じ事務所に所属していたので事務所がセッティングしてくださったのですが、はじめての経験でドキドキしました!

男の子でもない女の子でもない男の娘。私の中の性が崩壊した瞬間でしたね。

これはすごいと。

 

しかも大島くん、おちんちんがでかくて。気持ちよかったんですよ。

女性として、見かけが女の子の男の娘に興奮しまくりでした。

これをきっかけに、私のなかのセックスでは女の子もいける!!!っていう確信が定まるんですけどね。。。

人間生きていたら何が起こるかわからないよっwって思います。

生きてたら、こんなことにも遭遇するんだなと。笑

 

はい。ということで今回はまゆのAV秘話!をお伝えしました♡楽しんでくれましたかね?

次回もまた色々な体験談を書かせていただこうと思うので、楽しみにしていてくださいね^^

ではでは、今日も素敵なオナニーライフを♪

 

  人気急上昇中!「Jメール」   Jメールの姉妹サイト「メルパラ」もおすすめ!