リアル素人Club-XXX

パパ活学生から寝取られ人妻まで、

人気の無修正個人撮影ハメ撮り動画投稿サイト!

単品購入&定額プランあり!

総タイトル数14万超えの投稿掲示板サイト

当サイト限定!クーポンコード:6kdbmP

(コピーしてお使いください)

 

DXLIVE お試し無料キャンペーン実施中!

素人美女が過激オナニー配信!

今なら初回登録で

約2600円分のお試しポイント付き!

mです。

今回は、メルパラでの出会い体験談です。

私は、少し時間があるときに、出会い系にログインしてから、

女性のプロフィール写真を見たりしています。

 

同性が好きいうわけではなく、

様々な雰囲気の女性達を見て

あらゆる妄想をすることが癖なのかもしれません。

 

メルパラでふと目に止まったイケメン男性

その流れでYYCで男性の方も見ていたときに

スーツ姿の清潔感漂う写真が目に留まりました。

プロフィールを覗いてみると、30代前半の速水もこみちさん似の男性が

自己紹介コメントや趣味などの情報を適度に載せていました。

 

特に私からメッセージを送る等はしませんでしたが、

足跡が残っていたことでその日の夜に男性からメールが届いたのです。

少しやり取りをしても癖を感じなかったため、ラインの交換に応じました。

 

こちらの顔も知りたいというので写真を送り、

次の週末にランチの約束をしました。

 

下心を感じさせない彼との会話から性行為に至る想定を全くしていなかった私は、

前日にひとりエッチをし上下別々の下着を身に付けて出かけたのです。

 

待ち合わせて会ってみると、、

駅の改札口で待ち合わせるも人が多く、

初対面感が目立たないようすぐに2人で歩き始めました。

 

よく笑うタイプではなく、

私に質問するというよりも自分の話を続ける感じでした。

 

そのうえ、あまりお腹は空かない方だと言い出す彼。

容姿の整った男性にしてみたら私の印象はいまいちだったのかもと思いました。

それでも、気になった喫茶店を見つけて入ろうと言うのでついて行きました。

 

食事をしているうちに彼の表情も柔らかくなり、

話の流れで私も海へ行く頻度が減ったと話したところ、

『いいもの持ってるんだから見せつけてくればいいじゃん』と、

胸に視線を落としながら少しいやらしい事を言い出したのです。

 

びっくりして返事も十分に出来ていない私を気にも留めずに、

『シャツのボタン上までとめてても分かる、実際はどうなのか確かめないと』

と言葉で猛突進してきた末に何やら携帯で調べ物をし始めました。

 

それから、そろそろ行こうと言ってさくっと会計を済ませてお店を出たのです。

ご馳走になるのは悪いと言って拒む彼へ半ば強引にお金を渡しましたが、

『じゃあ2件目は俺に出させて』と真面目な顔で言われ、

昼間なのにお酒飲むのかな?と不思議に思いました。

 

ですが、急に私と手を繋ぎ何処かへ向かって歩き出したその様子から

“ホテルに行くのかも”と気付き、

彼の振り切り方に一戦交わる覚悟を決めました。

 

結局ラブホへ行くことに、、

細い路地に入るとホテルが見え、

待機していた従業員の車に乗り込むデリヘル嬢を横目に

部屋へと向かいました。

 

入室してひと息つく暇もなく抱き合いキスをし、

脱ぎかけの服の隙間から見える胸元に

『ミホさんエロいね』といった彼は、

ズボンの中でパンパンになった性器を触るよう促してきました。

 

チャックをおろして窮屈さから解放されたペニスを

パンツ越しに握ってはゆっくりとしごき始める。

 

次いで、前屈みになり少しずつパンツを脱がしながら先走り液を味わい、

ゆっくり舐めたり強めに咥えたりを繰り返す。

 

随分と太さの目立つペニスは根元へいくとさらに太くなっており、

皮も薄いのか全体的な血色の良さと肉肉しさを感じました。

 

彼の愛撫も胸から下半身へと差し掛かったころ、

恥ずかしながらブラジャーとは違うデザインの下着だと伝えましたが、

『それなら早く脱がないといけないね』と言うと、

するするとパンティを脱がしておまんこ全体を捏ね始めました。

 

セックスに発展することを考えていなかったにも関わらず、

自分でも充分濡れているのがわかりました。

 

そして、ようやくベッドへと移動してコンドームを付けた彼と正常位で交わる。

 

奥深くまで突いてこないせいか太いペニス独特の異物感は全くなく、

しっくりくる感触が心地よく感じました。

彼はそう長くは挿入しないうちにやばいっ…と言うと、

乱れた呼吸でいってしまいました。

 

その後も、あっと言う間にペニスが元気になり始めたため、

互いに触り合い舐め合ったのちにバックでの挿入に至りました。

 

体位を変えても劣らない感度から、

ペニスの形やサイズで感じる相性の良さとはこういうものかなと思いました。

 

それから再度射精を迎えて少し休むも、

3回戦目に流れ込んだことで

僅か2時間に満たないうちに3度の射精を終えた彼はさすがに疲れた様子でした。

そしてそのままシャワーを浴びて家に帰りました。

 

体の相性は良かったものの、、

私が言うのもおこがましいですが、

どんなにかっこ良くて好相性と感じる男根を持っていても、

一方的に自分の話をしてしまう調子では

楽しさや魅力に欠けるのだとこの出会いで感じました。

 

やはりコミュニケーション能力というのは大事ですね。

同時に、自分自身の行動も改めて見直せる良いきっかけになったなと思います。

 

そふといちば

ハメ撮り・盗撮・ゲイ動画など

人気の素人動画投稿サイト!

ここでしか見れない秘蔵エロ動画が気軽に単品購入可能!

アダルト動画検索サイト  

DUGA 期間限定セール開催中!

マニアック・フェチ系動画はじめ、

あらゆるジャンルのAVが充実!

無料会員登録でサンプル見放題!

DUGA