中高年限定出会い系サイト「華の会」に30歳になると同時に登録して出会ってみた体験談

気がつけば30代に突入していた管理人ですw

 

全く嬉しくはないのですが、唯一良かったことといえば

中高年限定出会い系サイト「華の会」に登録できるようになったことでしょうか?w

 

今回はそんな華の会での出会い体験談をいくつか紹介します。

 

華の会で35歳バツイチ受付嬢と出会った体験談

華の会で調布市に住む35歳バツイチ受付嬢と会った時の話です。

 

最初アプリ内でメールをもらった時は

年齢が60代になってて顔写真もないので

まさか高齢者行っちゃうのか俺!?笑と思いましたが、

実際には30代だと言われました。

 

前は30代にして写真も載せてたらしいですが、

変なメールが多くくるので

やめたとのことでした。

 

まあメールがたくさんくるくらいだから

そんなに見た目は悪くないだろうなと思い笑

ライン交換して少しやりとりした後

ちょうど休みで都合が良いというのでランチに行くことにしました。

 

彼女は結構あちこち車で行くらしく、

うちの八王子方へ来てくれるというので、

インターそばのお店で待ち合わせしました。

 

待ち合わせに現れたのは小柄で可愛らしい黒髪の女性でした。

車に乗り、そのまま行ったことないけど

美味しいと評判のフレンチのお店に行きました。

 

予約ができず、行ってみなきゃわからないとのことでしたが、

人気があるようで今日はもういっぱいだと断られてしまい、

近くにあるおしゃれな感じの創作料理のお店に行きました。

 

そこもとても美味しかったです。

食べながら色々話をして、

彼女は芸術系の学校を出た後いくつか仕事を転々とし、

結婚、離婚も経験し(子供はいないそう)

現在はフリーで、一人暮らし(ペットはいる)ということがわかりました。

 

人生の先輩として結婚生活とか相手の親がやばかった話とか

自分たちの親の病気のこととかも話をしました。

 

食べ終えて車に戻り、

車の中で過去の恋愛のこととかも話をしました。

 

やはり職場などではあまり出会いがなく、

最近も消防士とかと合コン的な飲み会をしたけど

つまらなすぎるし無理だったから

友達に教えてもらって出会い系サイトを始めたそうです。

 

車の中で話すのも疲れてきたころ、昔やってたバイトの話になり

彼女がラブホのバイトをしたことがあるというので

その流れで久々にラブホを見に行こうということになりました笑

 

やはり誘う時って俺も未だに緊張というかぐだぐだというか

言葉にして良いものか、黙っていくものなのかなど悩むところですが、

そろそろというときに

「俺そういえばラブホのバイトしたことあるんだよね〜」

といって持っていくのはアリだなと思いました(俺はバイトしたことないですが笑)

 

これは女性もさりげなく使えていいですよね!笑

また、バイトを探している人は男女共迷わずラブホで働きましょう!笑

 

ってことでラブホに行きました。

彼女はかなり久しぶりだったらしく、恥ずかしいというので

ほぼ真っ暗にしました。

 

昔は今より10キロくらい痩せてて最近すごい太ったと言っていましたが、

別に言うほどではなく、

キスして、胸を揉んだり乳首をいじったりしていると

とても反応が良く感度が良さそうでした。

 

そして徐々に脱がせていき、パンツに手を伸ばすと

もう本当にぐちょぐちょに濡れておもらししたみたいでした笑

 

ここまで濡れてた人は初めてでした。

 

クリトリスを手でいじったり舐めたりして何度もイってしまい、

さらに指を入れてGスポットを刺激してあげると

ビクビクと体を痙攣させていきまくっていました。

 

そしてフェラをしてもらい、正常位で挿入しました。

ゴムをしていてても中がすごい濡れているのがわかり

ピストンするたびにいやらしい音をたてていました。

 

だんだんとスピードを上げて喘ぎ声も大きくなり

彼女が「もうイっちゃう〜!!」

というのと同時に自分もお腹に出してフィニッシュしました。

 

彼女はその後しばらく体が動かないと言って

足を開いたまま放心状態でした笑

 

お腹が減ってきたのでシャワーを浴びて夕飯を食べに行きました。

夕飯は近くにあった普通の居酒屋に行きました。

久々にカレーうどんを食べましたが美味しかったです。

 

[華の会メール]中高年・熟年の為の恋愛コミュニティ

 

華の会で中国人女性と出会った体験談 親しくなるもベッドインできず…

華の会で中国人女性と出会った体験談です。

 

顔写真を見る限り特別美人ではないけれどそこそこかなと思いアプローチ。

 

まだ当時日本に来てあまり経っていないようで日本語学校に通っていると言っており、

大体の意味は分かるようだけど

英語をまぜたり少しちぐはぐなメールでした笑

 

ただ、会おうと言って自分の最寄り駅の八王子を指定すると

グダがあり、いったんそこでメールのやり取りは止まっていました。

 

こちらとしてもそこまで積極低に会いたいというわけでもなかったので

そのまま放置していました。

 

すると数日後に向こうからまたメールが来たので

今度は都内の方でいくつか候補を挙げてみると

下北沢に行ったことないなら行ってみたいということになりました。

 

とりあえずラインを交換して

午前中は学校があるらしく水曜の午後2時に下北沢で待ち合わせました。

 

前近くに住んでいたこともあり、下北沢には詳しいです。

しかし久々に行ったら店などかなり入れ替わっていて

駅もだいぶ変わったしなんだかショック笑

 

まあそんなこんなで無事発見。

まあルックスはちょっと微妙でした^^;

 

とりあえず空腹だったので近くの海鮮居酒屋でランチ。

中国ではWEBデザインなどの仕事をしており、

1年ほど前から日本に来て語学学校に通いながら

セブンでバイトしているそうです。

 

日本で就職したいもしくは結婚したいと言っていました。

 

まあ学校の話とか、中国の話とかをして店を後にしました。

 

その後ぶらぶら歩きながら軽くボディータッチをしつつ、

ラブホって知ってる?とラブホネタをぶち込んでいきました笑

 

そしてやはりそういったエロ文化は知っているらしいですが、

ラブホは行かないと断固拒否されました笑

 

しょうがないのでまたカフェに入り、

下ネタトークに入りました。

 

その子はあまりエッチに関して積極的でないし好きでないと言っていました。

どうやら純粋な友達もしくは結婚前提の真面目な出会いが欲しいらしく、

俺がメールなどで下ネタ言っていたら会わなかったと言っていました笑

 

でも自分ではするでしょ?などときくと恥ずかしそうにしていて

S心が燃えました。

 

moumouという中国でエッチ目的で1番出会える出会い系の無料アプリなども

教えてもらいました。

 

教えてもらいながらダウンロードもしてみたんですが、

中国語で全く分かりませんでした笑

 

ただ、日本にいて利用している人も少なからずいるようで

興味のある人は使ってみてはいかがでしょうか?

 

そんなこんなでけっこう色々話をし、

カフェでは太もも触ったりもしていたんですが、

店を出て再度ラブホを打診するも、

シャイそうな割りに押していける感じもなく、

自分もそこまでやりたいというわけでもなかったので

そのまま別れました。

 

まあ今回の件はしょうがないにしても

最近相手のレベルが高くないとやる気がしないという

男として良くない状態なので

もっとハングリーに攻めなければなと思いました^^;

 

公式サイトはこちら

華の会の口コミ評判・詳細はこちら