リアル素人Club-XXX 学生から人妻まで、人気の無修正ハメ撮り動画投稿サイト! 無修正投稿掲示板 DXLIVE 人気のライブチャットサイトが無料でお試し体験可能!

アダルトブラザーズ(弟)です。

 

今回は、僕が北欧留学中に行った

オランダはアムステルダムの旅行記と

Red light street(飾り窓)の体験談を

お話ししていきたいと思います。

 

初めてのオランダ旅行

僕が初めてオランダに降り立ったのは、

イースター休暇中の

まだ冬が香る3月の昼間のことでした。

 

空港からアムステルダムの

セントラルへ向かう電車からは、

のどかな牧場のような風景が広がっていました。

 

セントラルの駅を降りると、

街には農場の堆肥のような匂いに

ウーロン茶の匂いが混ざったような、

何とも言えない独特な匂いが充満しています。

 

そして、すぐにウーロン茶の方は

マリ◯ァナの匂いだろうと思いました。

(当たってました。)

 

早速、予約していたユースホステルへ。

 

節約と観光もかねて、

路面電車は使わず徒歩で向かいました。

 

街の光は薄くまぶしく、

他にも何カ国かヨーロッパを回りましたが

一人一人が膜で覆われているような、

人との距離感がいい意味で1番あるように感じました。

 

そして、街を歩いていると。。

突然、視界の隅に女の人が。

 

その人は窓の中でほぼ裸同然な

下着だけを付けていました。

 

のどかな日の光の中、

突然街の一角にそんな光景が現れ、

僕はその人を直視することができませんでした。

 

そして、とてもムラムラした気持ちになりました。

 

「なんだ、この街は。。

退廃的に甘美ではないか。。」

 

オランダという国は独特で、

マリ◯ァナもOKだし

国営の風俗店があります。

 

規制して裏に利益が回ってしまうなら

国で多くを認めようとしているようですね。

 

アムステルダムには

Red light streetと呼ばれる通りがあり(飾り窓)

アムステルダムに行く目的の1つでもありました。

 

そして、着いて早速受けたその衝撃。。

そこはそのストリートではなかったのですが、

お店はわりと点在していました。

アムステルダムのRed Light Streetへ

そして、夜。。

 

オランダで有名な風俗街「レッドライトストリート」へ

繰り出すことにしました。

 

飾り窓などとも呼ばれているその通りは

日本で言えば大阪の飛田新地のような感じです。

 

参照↓

大阪風俗「飛田新地」と「松島新地」に行った体験談 仕組みや遊び方、営業時間など紹介!

 

建物のガラス張りのショーウィンドウの中で

娼婦たちがセクシーな格好で並んでおり、

気に入った女性がいればお店の中に入って

セックスできるというものです。

 

今では観光地化し、

そんなに怖い感じはありませんが、

まず、写真を撮ることはできません。

 

国で運営しているだけあって、

働いている女性達のプライバシーの保護なども

しっかりとしているようです。

 

正直、めっちゃ楽しい。。

 

散歩するだけで面白いです。

その日は着いたばかりだし、

とりあえず通りを散歩して帰りました。

別の日、覚悟を決めて入店!

いざ行くとなれば

言葉はよくわからないし

なんか当然怖いし、

そこまで行きたいわけではなかったですが、

せっかく来たのなら行かなくてはと思い

夜になるのを待ちました。

 

(ちなみに日本でも風俗は行ったことがなく、

オランダが初体験でしたw)

 

そして、窓の女性を見ながら散策。。

 

君に決めた!

超絶ナイスバディで顔も美人な人に決めました。

 

窓の中のその人と視線を合わせ、

近づいて行くと、ドアを開けて

向かい入れてくれました。

 

その人はコロンビア出身とのこと。

薄いボディタイツのような服を着ていました。

 

薄暗い部屋に連れて行かれ、

「誰か怖い人が出てきたらどうしよう」と

完全にビビっていました。笑

 

まず、たしか100ユーロを払い

+100ユーロで本番みたいな説明を聞いて、

当時僕はカジノに通っていてお金がなかったのでw

オプションはなしで、

口のみということになりました。

 

服を脱いでと言われベッドに横になり、

むこうはゴムを付けて口でし始めましたが。。

 

全然勃ちませんw

 

おっぱいを触らせてくれましたが、

僕はビビっていたし

なんだか集中できませんでした。

風俗自体初めてだし緊張しまくりでしたね。

 

 

時間も10分くらいしかなくて

「急がないと」みたいな感じで言われ、

最終的になんとか発射。。

 

もう1度行った時は楽しみたいものです。。

 

その旅行期間中は時々行きたくなりましたが、

そんなにお金の余裕もないし、その1度きりでした。

 

散歩は楽しいですが、

やはり誘惑と隣り合わせなので色々大変ですね。笑

 

昼間に散歩していたときは、(散歩し過ぎww)

黒人の女性が僕と視線が合うと

窓をどんどん叩いてきて、

めっちゃ笑いました。

 

逆に壁ドンですよね。

 

そんなこんなで

オランダ風俗体験談書いてたらまた行きたくなりました。

 

また行こーっと。

 

そふといちば 人気のアダルトコンテンツマーケット! アダルト動画検索サイト ココヘブン 盗撮や痴漢など激ヤバ動画が定額見放題! CoCo Heaven